LM history

始まりは友達が困っていたから・・・
ずっと疑問に思っていた。
箱から当たり前に商品が手に入る日常に・・・。

 ◆ きっかけは、美容師であった当時の友人が美容商品の「販売」に困っていたこと。
美容師とは華やかに見えて、朝は早く、夜は遅く深夜まで仕事だけでなく腕を磨かねばならない。

オーナーや、店長と呼ばれる立場になれば別であるけれど、
時間の限られた中で勉強し努力して作り上げた商品。でも彼にはそれを外へ売る時間がない。

OEMで女性のお客様の笑顔を第一に考えたその商品は積み上がってしまいました。

 

そんな話を聞いた、まだ当時ビジネス内容がアメーバのような形の代表者、中井は、

「じゃぁ、何とかしてみようよ!!!」

と初めて誰かの想いを直接届けるという仕事を形にしました。

足として、手として、口として、そして誰よりもそのお客様を想う一人の美容師の代わりとして。
想いのこもった最高の商品でお客様を笑顔にするために。

 

サービス業を学んできた、疑問を形したい。
新しいサービスを創造し、構築する試行錯誤の日々。

◆そもそもなぜそこにその方向性を得たビジネスを形作ろうとする中井が居たのか。

2010年。

中井は予てから考えていた疑問を行動を起こすことによって解決しようと志します。
それは、「人に心を届けるにはどうすれば良いか」という彼の中で最大の課題であり、疑問。
彼のこれまでの人生と経験からずっと疑問として持ち、大切にしてきた信条。

「気持ちを届けたい」

そのたった一つの信条が形を持とうと動き出しました。

気持ちを届けるのに人と接することが必要不可欠。
が、中井は何よりも人と接することが苦手で情けなくとも避けてきました。
そんな彼が最初に起こした行動。
それは、あらゆるサービス、人と直接関わる接客やサービスを数多く経験すること。

そして様々経験した果てに出てきだしたのは疑問。
通信販売で「注文」をすれば・・・当たり前のように数日後商品が届きます。
それが

寂しかった・・・。

箱を開けた瞬間、楽しみが、うれしさが・・・少しフッと消失したのです。
変な感覚でした。
届いたらそこから楽しみが増すはずなのに、少し引き算されたことが。

箱の中には商品だけがぽつんと入っていて、
それがどうなる楽しみも、それがどう作られたのか、あたたかいものなのか、
人の心が感じられなくて、ただ 冷たく 機械的に 商品が 無機質に 置かれていた。

いろんな受け取り方がある中で、彼はそう感じたのです。

「それは。。。なぜだろう・・・。」

その疑問が彼が経験したいろいろなサービス業と結びつくのはそう遠くなかった。

無機質なサービス業に、疑問を強く持ったのです。

何か始めよう。その疑問を友人にぶつけ、同じ想いを持った仲間で始まった。
その疑問への答えを捜し求めるのが、すべてのスタートラインでした。

 

2011年。

彼の父親が急遽倒れます。
「いつどんなことで、周りの環境が変わるかなんてわからない。

今。

今はじめよう!!!」

  ~LettMelodia~ レタメロディア が誕生します。

Lettera   イタリア語で「手紙」

Melodia  同じくイタリア語で「メロディー、旋律」

気持ちをこころを・・・
手紙やメロディー、いろんな形に乗せてあなたへ届けたい。

      私の気持ちを・・・大切なあなたへ

2つの言葉から生まれたのが、レタメロ。ハジマリノ音色。

 

この真心を届ける仕事をビジネスにしたい。
確立したい・・・!

◆ デザイナー・プログラマーなどと一緒に始めたのは、
インターネットのコミュニケーションツールの改造でした。
当時、ブログなどのツールは、無理に話題を作ったり、無理に続けることが主流で、
「ブログ主は話題を出し続けることの継続をめんどうくさがり、受け取り手はブログ主のどうでもいい情報を見る羽目になる」
ということが珍しくありませんでした。

受け取り手、利用者の立場を第一に、その人たちに何ができるのかを毎回明確にし、作者の伝えたい熱意を形にして届ける。

それをシステム化したものを販売しだしたのが、私たちの最初の仕事になりました。
もちろん、インターネットだけでなく、直接の販売や、販路の開拓に、四肢のすべてで交渉に行き、
活路と販路を作りました。想いを届ける美容販路の獲得。そして1からのブランディング。
その最初の利用者が、友人の美容師となったわけです。

 

そして2014年・・・
東京・大阪・京都・姫路と動いていた中井に声が掛かる。
すべては加速するように進みだす。
きっかけを貰い、父の故郷、思い入れ深い和歌山へ。
そこで出会った多くの地域の方々と、地域の問題、販売の問題、それらが私たちの「想いを届けるコト」と結びついた時、地域のおひとりおひとりからお預かりした想いを届ける、商品と企画のコーディネート、おひとりおひとりの商品をプロデュースする、販路開拓、営業を共に行う私たちが完成しました。


まだまだ産まれたて。産声を全国へ。
みなさまのお声が、私たちのすべてです。
どうか多くのお声をかけてください。私たちの新たなビジネスモデルで、多くの商品、産業品、農産物などをお届けする形をご提案致します。

 

◇どこにあるの・・・?

〒572-0817
 大阪府寝屋川市河北西町2-7 城東プラント建設内

 呼んでいただくと全国どこへでも参ります。

◆どこへ連絡すればいいの・・・?

 050-3639-0556(代表電話)

 ◇メールは・・・?

 お問い合わせフォームよりご連絡をくださいませ。

◆代表者は誰なの・・・?
 中井 謙次朗 と申します。よろしくお願いいたします。

 

◇LettMelodiaさんって結局何なの・・・

 私たちはあなたさまのやりたいことをコーディネートするコンシェルジュパートナー。

限られた時間・人手・商品の売り方が分からない・説明が苦手・すばらしい商品があるのに・・・

それらすべてを解決するために、私たちが居ます。

 個人の方、中小企業の方、農業・漁業、市町村や、大企業まで様々なニーズにお応えしています。

 声をかけていただければどこにでも向かい、ご相談を伺い、ご提案をしてお手伝いします。

 お客様のご要望を、消費者お一人おひとりのおてもと、心に届けます。

 この言葉を持って、私のご挨拶とさせていただきます。

                        代表者 中井 謙次朗 2015年8月朔日